サイトのページ表示速度を高速化!SEO対策済みWordPressテーマを採用

サイトのページ表示速度を高速化!SEO対策済みWordPressテーマを採用

大前提として、SEO(検索エンジン上位表示対策)に正解はありません。

テクニックとしては、Hタグにキーワードを含める、共起語を含めるなどありますが、「検索キーワード(訪問者の疑問質問)に対し丁寧に答える」という視点で記事を書く事が最大のSEO対策ではあります。

その上で気にした方が良い指標がいくつかありますが、そのうちの一つが「サイトのページ表示速度」です。

サイトのページ表示速度とは?

サイトを閲覧した時に「なかなかページが表示されない」といった経験があるかと思います。

表示速度は容量の大きな画像や動画を使用すると自然と低下してしまうものではありますが、実はWordPressの導入時点(記事未投稿でも)で既にサイトによって速度に違いがあるのです。

速度向上は結果的にSEO対策となる

当サイトではこの表示速度は比較的重要視しています。

検索順位上位表示の視点というよりも、訪問者にとって表示速度が速い方がストレスが無いからです。

訪問者にとってストレスが無ければ、他のページも閲覧して頂ける可能性が高まります。

「回遊率が高い=離脱率が低い」となり、結果としてSEOに良い作用が働きます。

Amazon、Googleも「表示速度の影響」を調査済み

各大手企業の調査報告でも、Webサイトの表示速度の重要性は報告されています。

「0.1~1秒ぐらい関係ない」と思っている方は、速度の重要性は認識しておくべき必要があるかと思います。

<各大手企業の調査報告>

・Amazon
ページの表示速度が0.1秒遅くなると売り上げが1%低下する

・Google
ページの反応が0.5秒遅くなるとアクセス数が20%低下する

・米Aberdeen Group
スピードが1秒遅くなるとページビューが11%、コンバージョンが7%、顧客満足度が16%低下する

OneStepのスピード評価は?

記事投稿数に比例しサーバ残容量は少なくなるので速度は遅くなる傾向にありますので、ずっと100%を維持する事はできません。

ただし、WP運用開始時点で既に数値が低いのは好ましくありません。

当サイト(https://onestep-web.com/)の2020年2月現在のサイトスピード評価は下記の通りです。

 

パソコン:99%
モバイル:93%
※実施時点により数値の揺れがございます

他のサイトと比較すればわかりますが、非常に高い数値となっています。

これは「採用しているテーマにより最適化されているから」という結論に至ります。(サーバのスペックも非常に重要な要素ですので、レンタルサーバーの場合はエックスサーバーを契約する事をご推奨致します。)

無駄なファイル読込みを省いており、レスポンスの高速化を実現しています。テーマは当サービス開発ではなく他社により一般公開されているものです。

あらゆるWordPressテーマの中から最も優良と思われるテーマを採用しております。表示速度、デザイン、操作性などの観点から非常に優れたワードプレステーマです。

人気WordPressテーマと比較

比較対象として、別の人気テーマ(名前は伏せます)で運用しているWordPressサイトの表示速度を見てみましょう。

 

パソコン:72%
モバイル:35%
※実施時点により数値の揺れはございます

2019年8月に公開されたこちらのサイトは、ページ数や画像数はまだまだ多くないものの数値が非常に低くなっています。

実はこのサイト、運用開始時点で既にパソコン、モバイル共に数値が80%を切っている状態でした。

サイトを閲覧して、読者視点の体感としては「致命的な遅さ」ではないもののやはり若干の遅さは感じます。

ページ速度の優劣がSEOにおける指標の全てではないものの、ここまで低数値だと明らかなマイナス評価となります。

Webサイト運用においてモチベーションの維持は大事な要素の1つなので、「このデザインでなきゃ嫌だ」という方は採用するのも有りかとは思いますが、敢えて表示速度の遅いテーマを採用する事はご推奨しません。

テーマ選びは非常に大事

インストールするテーマによってWordPressのデザインや枠組みは決まってしまう為、WordPress運用においてテーマ選びは重要です。

「もう少しポップなデザインが良い」など自分のイメージと異なる場合は、テーマを変える必要があるのでOneStep以外で導入設定を代行いただくか、ご自身で導入する必要がございます。

当テーマがイメージと合致しているのであれば、サイト運用するにあたり操作性、SEO視点、デザイン性、カスタマイズ性含め強力なツールとなってくれるでしょう。

ワードプレス導入設定代行が29,800円「OneStep」